一般財団法人家電製品協会

家電製品を安全にお使いいただくために

事業者の方へ

家電製品の安全に関する調査研究を行い、ガイドライン等を作成発行しています。

家電製品の警告表示

家電製品を安全に使うために、製品本体や取扱説明書には警告図記号または注意を促す図記号がついています。
危害・損害の程度に応じて、「危険」「警告」「注意」の3つのレベルがあります。
警告図記号または注意を促す図記号の使い方や表示については、下記のガイドラインを参照してください。

お知らせアイコンについて

消費者が容易にHP上に掲載された製品のリコール情報にアクセスできるようにするため、リコール情報をはじめとする製品安全情報への目印として「お知らせアイコン」を制定しています。
「お知らせアイコン」は業界共通のガイドラインに沿って各社のHPに掲載されています。
  • 「お知らせアイコン」の使用については
    一般財団法人家電製品協会消費者部
    Tel : 03-6741-5601にお問い合わせ下さい。

製品安全に関する自主行動計画

家電製品協会では、社会における安全文化の定着に貢献し、家電業界の安全安心への取り組みに対する消費者の信頼を獲得するため、事業者団体として自らの自主行動計画を策定しました。
ページTOPへもどる