資格取得者の声

スマートマスター佐倉 佑弥 さん 家電量販店勤務

お客様に的確なご提案をスムーズにできるようになりました。

プロフィール
すでに家電総合アドバイザー資格を取得している佐倉佑弥さん。スマートライフ関連商品と呼び会社の重点取り組み分野となっているシステムキッチン・バスなどの住宅設備機器のリフォーム、オール電化、太陽光発電システム及び蓄電池等の知識習得を目指し、新たに導入されたスマートマスター資格を取得したとのこと。

現在の担当やお仕事の内容についてお聞かせください。

店では主にAV関連商品を担当しています。比較的小さい店舗なので生活家電や住宅設備機器、太陽光発電システムなどのスマートかライフ関連商品を販売することもあります。

この資格を受験した理由を教えてください。

元々、スキルアップのための資格取得に興味があり、家電総合アドバイザーの資格はすでに持っていました。新たにスマートマスターという資格ができたと聞き、ぜひ取得したいと思いました。また、自店の経営方針でも、スマートライフ関連商品と呼んでいるシステムキッチン・バスなどの住宅設備機器のリフォーム、オール電化、太陽光発電システム及び蓄電池等の販売に力を入れており、より深い知識を得ることができればとも思いました。

試験勉強のコツなどがあれば教えてください。

とにかく参考書を読むことです。全体を通して読むだけでなく、章ごとに繰り返し読み込みました。過去問題も何度も覚えるまで勉強しました。また、会社の勉強会があったのでそちらに参加しました。

合格したときの感想は?

試験勉強の苦労が報われました。取得した資格の数が増えたこともうれしく思いました。
これからは学んだ知識を活かし、丁寧に真心を込めて接客していこうと思います。

資格を取得して役立っていること、良かったことは?

スマートライフ関連商品の接客はカタログを見ながらの説明が中心でした。しかし、資格試験で勉強していく中で、商品の仕組みや構造を理解できました。それによりお客様のニーズに合った提案がスムーズにできるようになりました。当店ではスタッフパネル顔写真横に資格の名前が張り出されています。お得意様ではない方にも「スマートマスターの人呼んで」とお声をかけていただくことがあり、うれしく思います。

今後の抱負についてお聞かせください。

資格試験で得た知識を元に、よりお客様に親身になって製品ご提案ができるスタッフになりたいと思います。また、店のほかのメンバーが試験合格できるように勉強会などでサポートしたいと考えています。

これから受験される方へメッセージをお願いします。

知識があることでお客様に対して提案、アプローチできる幅が広がり、お客様のニーズに合わせ、より親切で的確な対応ができると思います。自身のためだけではなく必ずお客様のためになります。積極的に受験することをおすすめします。

資格取得者の声一覧に戻る