ホーム > インフォメーション > お知らせ > 9/5(水)全国統一試験における台風21号の影響に関する件【特別措置について】

お知らせ

お知らせ

9/5(水)全国統一試験における台風21号の影響に関する件【特別措置について】

9/5に実施しました 「家電製品アドバイザー」 ならびに 「スマートマスター」 の試験に関し、同日発生しました台風21号による受験への影響につきまして、以下のとおり 『特別措置()』 を講じることといたします。
特別措置:当該試験につきましては、予め 「試験中止の場合以外は返金不可」 を前提としておりますが、今回の自然災害の甚大さを踏まえ、その前提を一時的に覆し、臨時的に特別な救済措置を実施するもの

1.対象事案 (試験会場にアクセスする一般交通機関がすべて遮断された)
試験会場にアクセスする一般交通機関がすべて停止●●●●●し、物理的に受験機会を喪失した事態を 『特別措置』 の対象とします。 但し、いかなるケースも 交通障害が発生することを前提とした行動努力()を前提として、適否を判定します。
行動努力とは、「通常よりも相当程度早く自宅を出発する」などの具体的な行動を指します。

2.『特別措置』 の概要
次の条件に合致する場合は 『特別措置』 として、受験者ご本人の請求に基づき●●●●●●、受験料()を返金します。
ただし、法人としての一括申請(団体申請)については、当該法人からの請求に基づき、一括して受験料を返金します。
受験できなかった試験の受験料から費用として発生済の決済手数料および返金に要す振込手数料を差し引いた金額を返金いたします。(下記1)-③をあわせてご参照ください)

1)対象
 ①当日、現に受験予定であったこと。
 —業務や病気等他の理由によって受験できなかった場合は該当しません
 ②受験予定の試験会場にアクセスする交通手段がまったく確保できないことを客観的に証明●●●●●●できること。
 —利用予定の交通機関が休止し、代替交通機関も確保できない場合に限ります
 ③上記①、②の条件に合致し、現に受験できなかった試験科目について、受験料を返金します。
 —たとえば、受験予定1限目~3限目のうち、「3限目から受験できた」 という場合は、1限目と2限目が返金対象
 となります。
2)適用区分
A.交通障害に関する証明(遅延証明等)を必要としない事項
 ①「JR阪和線」 あるいは 「南海本線」 を利用して受験する予定であった方
 (上記路線が同時に停止したことにより大阪会場等への移動手段を喪失したケース)
 ②「JR神戸線 (神戸以西)」 を利用して受験する予定であった方
 (上記路線が停止したことにより神戸会場等への移動手段を喪失したケース)
B.交通障害に関する証明(遅延証明等)を必要とする事項
 上記A.①、②以外の交通障害事案

3.『特別措置』 の申請要領
上記2.-1)に該当される皆さまは、下欄に添付している 「受験料返金請求書(特別措置)」 に必要事項を記入の上、9月28日(金)までに 家電製品協会認定センター宛にご送付ください。(「郵送」 もしくは 「メール添付」 のいずれかでお願いします)
なお、期日を超過しますと、本件に関する請求は受けかねますので予めご了承ください。

以上

受験料返金請求書(特別措置)【excel】

一般財団法人家電製品協会 認定センター
・郵送の場合:〒100-8939 東京都千代田区霞が関三丁目7番1号 霞が関東急ビル5階
・メールの場合:nintei-info@aeha.or.jp