ホーム > 資格更新案内

資格更新案内

資格更新対象者(資格有効期限が2016年12月21日、2017年3月28日または同年4月30日の方が対象)の皆様は、資格更新のお申込みに際し、こちら(「資格更新制度」は便利な方法に変わっています!)をご確認ください。
 

スマートマスター資格および家電製品アドバイザー資格、家電製品エンジニア資格の有効期間は資格交付日から5年間です。有効期限前に、資格更新学習用テキスト(電子ブック)を学習され、資格更新試験(電子テスト)に合格されれば、新たに5年間の資格を保有できます。
資格更新のお申し込みに際し、「電子学習」の動作環境チェックを行ってください。
(動作環境チェックはこちら
なお、有効期限内に資格更新試験に合格し修了できませんと、資格が失効しますのでご注意ください。
詳しい「資格更新手続きの流れ」PDF版はこちらから。
インターネット申請方法: PC版はこちらから。スマートフォン版はこちらから

2016年度より「電子ブック」と「電子テスト」を採用した新・資格更新方式へ移行しました。これまでテキストや解答用紙の郵送などに要していた無駄な時間や持ち運びの不便さなどを解消し、「いつでも・どこでも学習できる環境」と「試験のあとすぐに合否結果が分かる迅速性」を実現しています。また、間違ったポイントを親切丁寧に解説する「学習支援機能」なども装備しました。
さらに、パソコンやタブレットに対応しているだけでなく、通勤時にスマートフォンで手軽に閲覧できるようスマートフォン専用の「電子ブック」も用意しています
電子ブック・電子テキストは、セキュリティの観点から、コピーや紙への出力はできません。

資格更新手続きの流れ