暮らしを「快適」にするサポーター資格保有者のご紹介暮らしを「快適」にするサポーター資格保有者のご紹介

家電の販売・
接客のプロフェッショナル

「家電製品アドバイザー」

家電製品アドバイザーの資格には、生活家電、AV情報家電の2種類と、それを両方保有する総合アドバイザー資格があります。
資格保有者は、多種の品目にわたって、知識を習得しております。また顧客満足度や接客とコミュニケーションについて学ぶカリキュラムもあります。
そしてその知識は、掃除機の吸引や冷蔵庫の冷却など機能の原理とその仕組み、内外部の展開図・装置名・部品名、各機能、使用上の注意や安全上の注意、法律、廃棄とリサイクルなど、品目ごとに異なり細分化された深いものとなっています。

家電製品アドバイザーとは?

家電製品アドバイザーは、家電の購入、上手な使用方法、リサイクルまですべてサポートできます

単なる商品知識としてではなく、家電の購入や使用に関するお客さまへの高品質なサービス提供という趣旨のもとで知識を習得しており、家電に関するあらゆるシーンで的確にお客さまをサポートできます。

家電製品アドバイザーの特徴

顧客満足度や販売と接客について学んでおり、説明もうまい
幅広い品目にわたって仕組み、使い方、安全安心を学んでおり、家電全般に詳しい
家電の設置、初期設定、調整など、住まいへの導入方法について詳しい
不具合が生じた際の対応や対処について詳しい
電気を安全に扱う知識と法規を知っており、リサイクルについても詳しい