受験と資格更新

資格更新申請

スマートマスター資格、家電製品アドバイザー資格、家電製品エンジニア資格の有効期間は資格交付日から5年間です。有効期限前に、現資格取得(更新)後の技術進歩や製品の変化を補完する資格更新学習を実施していただき、課程を修了することで新たに 5年間の資格を保有できます。

資格更新は、資格更新学習用テキストを学習され、資格更新試験に合格することで、修了といたします。なお、有効期限内に更新試験に合格し修了できませんと、資格が失効しますのでご注意ください。

インターネット申請方法のご案内

資格更新学習のご案内

2016年度より「電子ブック」と「電子テスト」を採用した新・資格更新方式へ移行しました。

「いつでも・どこでも学習できる環境」と「試験のあとすぐに合否結果が分かる迅速性」を実現しています。
間違ったポイントを親切丁寧に解説する「学習支援機能」なども装備しました。パソコンやタブレットに対応しているだけでなく、通勤時にスマートフォンで手軽に閲覧できるようスマートフォン専用の「電子ブック」も用意しています。
なお、電子ブック・電子テストは、セキュリティの観点から、コピーや紙への出力はできません。

資格更新のお申込みに際し、「電子学習」に利用する機器の推奨環境をご確認ください。

エグゼクティブ・チャレンジについて

資格更新申請と同時にエグゼクティブ・チャレンジの受験申請ができます。

エグゼクティブ等級を継続的に保持するには、資格更新の前にエグゼクティブ・チャレンジを受験する必要があります。
マイページから「資格更新とエグゼクティブチャレンジの同時申し込み」を選択して申請をしてください。

資格更新など受験手続き以外に関するお問い合わせ

一般財団法人 家電製品協会 認定センター

住所:
〒100-8939 千代田区霞が関三丁目7番1号
霞が関東急ビル5階
電話:
03-6741-5609(受付時間 平日9:00~17:00)
FAX:
03-3595-0766
Google Map

最寄り駅の出口と所要時間

銀座線・南北線 溜池山王駅(8番出口):4分
丸ノ内線・千代田線 国会議事堂前駅 (3番出口):4分
銀座線 虎ノ門駅(11番出口):7分
日比谷線 霞ヶ関駅(A13番出口):8分

トップへ戻る